fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

交渉は挑まれることの方が多い

交渉は挑まれることの方が多い

 

交渉ごとは、なければない方がいい。

しかし、ビジネスの世界は参加しているの

ほとんどが、利益を目指している。

そのため、ところどころで

【交渉ごと】

が発生してしまう。

自分は、交渉をしたくなくても、時には

「交渉を挑まれる」

ことが起こってしまうのです。

経営者は、これを避けられません。

会社で最終決断者だからです。

「交渉を挑まれる」ことが発生すれば

解決に向けて対処するしかないのが

経営者の仕事のひとつです。

【逃げない】

立場であることを自覚させられる瞬間ですね。

だからこそ人間的成長が可能なのかもしれません。