fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

応援される人と応援されにくい人

応援される人と、応援されにくい人を

何人も見てきました。

私がえらそうに何か言える立場では

ありませんが、気がついたところだけ

メモしておきます。

応援されにくい人の特徴は、

・人の善意に気がついていない

ため、相手の気持ちを逆撫でる行動や言動を

とってしまいます。

本人は、『正しいことをしている(言っている)』ので

さらに気がつかない、という状況が続くようです。

客観的に自分がどう見られているのかを敏感に理解できる

ことが必須ですね。

では、応援される人はどうか?

ひと言で言えば

・余裕がある人

ということになります。

心に余裕がある

時間的に余裕がある

ということがまわりへ伝わるのでしょうね。

そこに近づけるために、日々進んでいきたいです。