fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

コンビニスタッフが駅業務を行う駅

コンビニスタッフが駅業務を行う駅

近鉄鈴鹿市駅のファミリーマートは

コンビニ店舗スタッフが駅業務を

兼務しています。

たとえば、

自動改札機を通過できない切符の改札・精算業務や、

ホーム・コンコースの清掃など。

鉄道会社にとって、駅に社員を常駐させるにはコストが

かかる。

そのため、駅利用者が限られるところは、無人駅になって

いくのが現実。

今回のようにコンビニエンスストアと鉄道会社のコラボレーションは

今後の日本の象徴のようです。

特に地方では、鉄道、バスなどの会社と企業がコラボする

事例が増えてくるでしょうね。