fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

情報量と幸福度は反比例する

心理学者バリー・シュワルツ氏の言葉に

「情報量と幸福度は反比例する」

というのがあります。

具体的には、

「より多くの情報にアクセスできるようになるほど、

他人と比較し、選べなかった選択肢のことを思い後悔してしまう」

ということらしい。

知りすぎないほど幸せ、という一面を表現していますね。

SNSで知り合いの近況を見れば見るほど、悩み、妬みなどの

感情が増幅してしまうことは、実証されています。

どうしても、比較してしまうことを避けられないわけです。

今後は、自分を守るために情報を制限するスキルを

身につけることも必須な事項になりますね。