fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

反応が遅いと致命傷になる

キャンプ

今年は、乱高下する年になるといわれています。

急な展開がある、ということ。

だから、会社の経営は臨機応変に対応を迫られます。

スピード修正できるかが、会社の実力になってくる

わけです。

では、対応が遅いとどうなるのか。

現在の状態が継続されるだけならいいのですが、

悪化してしまうことも考えられます。

そうなると、世の中の急流に

取り残されるだけでなく、致命傷になりかねません。

なかなか、決めたことが進まない会社は要注意です。

今はまだ何も起こりらないので、このままでもいいかな、

と感じている人は考え直す時期ということ。

焦る必要はありませんが、振り返りたい部分です。