経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

時間はつくりだす・・・ものなのか?

最近、立て続けに時間について相談がありました。

「仕事が終わらないのです・・・・」

「遅くまで頑張っているので・・・」

といったよくある内容です。

その一方で同じ会社の中に、先に帰っているのに

・仕事量は人より多く

・人より業績をあげている

人がいるのです。

これも事実であり、真逆な現象です。

どうしてそうなるのか?

時間の使い方がわるい、という一般論がありますが私の意見は違います。

そもそも、仕事が終わらない人は

「仕事を終わらそうと思っていない」

のです。

反論する人はいると思いますが、実際に接してみると、そう感じます。

もしくは、遅くまで仕事することを美徳だと感じている価値観を持ち合わせているのです。

なので、時間の使い方を改善する前に考え方を変える、成長してもらう、のが優先です。

価値観を変えるともいえます。

価値観を変えてから

・やらなくていいこと

・2度手間になっていること

・優先順位の間違い

などを改善するだけ。

根本から治療が必要です。