fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

大手が導入でスピード加速

【fjコンサルタンツ365日Blog:3426投稿目】

大手導入から

大手が新規設備を導入し始めると

一気に普及することがあります。

今回取り上げるのは飲食店での

協働ロボット導入。

上記動画を見ればわかりますが

・食器洗浄工程

に導入された協働ロボット事例です。

食器が洗い終わったとことで

食器を並べる作業をロボットが

行っています。

食器の裏側にQRコードがあるので

それによって食器種別を把握し

同じ食器ごとに並べることが

可能なのです。

協働ロボットとともに

協働ロボットだけあって人が

近づくと自動で動きが止まります。

働いている人がケガをすることが

ないように設計されているのです。

このように現場に導入しても

違和感のない協働ロボットが

大手で優先的に導入されれば、このジャンルが

一気に広がっていきます。

今後は伸びるのか

「協働ロボット」というジャンルが

急激に伸びる可能性があるのです。

大手でどの程度の数が導入されていくのか

注目すべき内容です。

【出典】

トップページ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000016510.html

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/