fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜不利な状況でも経営を加速させる原理を公開〜

性格は購買活動にどう影響するのか

【fjconsultants365日Blog:3,974投稿目】~経営コンサルタント藤原毅芳執筆

購買行動に性格が関係する

性格と購買行動には関連があるのか。
性格と購買行動との関連を調べたデータがあります。
想像すると性格と購買活動には関連があると思います。
ただ具体的には、どの性格の人がどのような購買行動をしているのかは正確にわかりません。
その点を見ていきます。

性格は5つ Big Five

性格には、分類方法がありますがこのリサーチでは5つの性格で分けています。

  • 外向性(積極性、社交性)
  • 精神不安定性(不安傾向、自尊心の低さ)
  • 開放性(好奇心、想像力)
  • 協調性(従順さ、利他主義)
  • 誠実性(真面目さ、計画性)

の5つ。これはBig Fiveと呼ばれている分類方法です。

調査データでは女子大学生100人にリサーチしています。
この5つの性格の中で購買行動に関連があるのはどの因子なのでしょうか。

森

関連がある因子は?

結論から言えば、購買行動に関連する性格は
・外向性
・誠実性
の2つ。

特に
・外向性がある
・誠実性が低い
ところに購買の特徴が見られた、ということです。

自己価値向上活動の頻度が高い

外向性がある人は
「自己価値を高めるための購買活動」の頻度が高い。

具体的には
・美容関連の購入
・衣服の購入
です。

快楽的行動の頻度が高い

また、外向性がある、誠実性が低い性格の人ほど
「快楽的行動」の頻度が高い。

具体的には
・ネットで衣服購入
・タクシー利用
の頻度が高いのが特徴です。

【出典】
http://repository.fukujo.ac.jp/dspace/bitstream/11470/771/1/09%E5%8E%9F%E5%BF%97%E7%B9%94%E3%83%BB%E6%B0%B4%E6%B4%A5%E5%A5%88%E3%80%85%E5%AD%90%E3%83%BB%E5%88%86%E9%83%A8%E5%88%A9%E7%B4%98.pdf

まとめ

ネットで衣服購入が快楽的な行動なのかは意見が分かれるとは思いますが、タクシー利用は納得がいきます。
外向性がある人、誠実性が低い人ほどタクシーを利用していることです。

こうして見ると性格と購買行動の関連性は面白い。
この調査ももっと細かく調べたいと締めくくっており、深いリサーチが行われるかもしれません。

まわりの人の中で、外向性がある人の購買活動を注意深く見てみたいところです。
誠実性についても同様。
この調査結果が他にも当てはまるのかを見ていくとさらに深まると思います。

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/