fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

10年継続は通過点

【fjconsultants365日Blog:4,378投稿目】
~経営には優先順位がある~fjコンサルタンツ藤原毅芳執筆

年間365回更新:10年間

今日でブログを書き続けて10年間が経ちました
年間365回、文章を書くことが普通になり日常になりました。
生活の一部になった、という表現もできるでしょう。
10年前と比較すると、その大きな違いを自覚します。

スタートするとき、『10年程度は続けてみよう』と考えていました。
そのためスタートさせる前に、半年ほど準備期間を設け、書くネタ探しと収集をしています。
年間365回更新を可能にするインプット方法とインプット量が体得できたことは大きな収穫です。

ただ10年経ってみて、達成感はそれほど出てきません。
感覚的には達成感は半分程度でしょうか。
頂点がもしあるならば、五合目程度登ったところ。
それが実感です。
なので、また10年後を目指して明日からリスタートです。

原動力

なぜ続けられるのか
よく人から聞かれます。

それは原動力があるからです。
達成したい地点』があるから続けられるのです。
コンサルタントの仕事をして20年弱ですが、スタート時から達成したい地点は変わりません。

当時、達成のために選択と集中を考え、時間の使い方を変えています。

目的のない時間の使い方を止めました。
テレビを見ないという決断もしたのも同じ時期です。
「そんな人生つまらないのでは」
と今でも言われますが、こればかりは達成したい地点があるので変える気にもなりません。

言行一致

言行一致とは、

言葉に出したことと、その行動が同じであること

https://dictionary.goo.ne.jp/

です。
これは、スタート時から一貫して考えて実践していることです。
やってないことは言わない(アドバイスしない)
という原則です。

この10年間で企業の情報発信の重要性が増加しています。
そのため、情報発信についての理解が求められています。
単なるノウハウを導入したところで結果はさほど出ません。
そこに、実体験から派生する知恵が必要だと感じています。
そのため実践が必要だと感じています。

このブログ継続は、独立系であり、最近の表現では『オウンドメディア』(自社保有メディア)に当たります。
どこにも依存しない形を選択しています。

これも自由な実験を可能にするツール。
しかも、アクセスを見れば世相もつかめます。
今後も維持していく予定です。

まとめ

あるべき姿』を考えながらブログもつくってきました。
まだ完成形には程遠いですが、距離を縮めているのは確かです。
また明日からも、いつも通りに更新していきます。

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/