fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

「観光客」の記事一覧

乾杯

ボリュームゾーンの顧客が戻っているのか?

会社の経営の売り上げは内訳によって大きく意味が 違います。 20:80の法則にあるように、2割のお客様が8割の売り 上げを占めていることがあり、これによりお客様の 顧客構成が大きな意味を持つのです。 この2割がボリュームゾーンと呼ばれています。 今回は観光業界と飲食業界における
道

加速度的に排除される東京エリア

旅行代金補助のGO TOキャンペーンが話題になって いますが、単なる国の支援策で終わらないような形に なりそうです。 東京を除くという限定的な形で決定しました。 これにより ・東京から旅行に出向くこと ・東京に旅行に行くこと には、補助が受けられないのです。 このような排除がある支援は、別の側面を生み出すの ではないでしょうか。 それは
橿原神宮

観光地として認知される過程を歴史から考える

ツアー広告の歴史はいつからあるのでしょうか。 どの程度の歴史があるのでしょうか。 そんな疑問を抱いたことがありますか。 一般にレジャーとして旅行することが広がってきたのは 江戸時代と言われています。 それまでは信仰を目的とした旅だけだったようです。 では、ツアー会社はいつからはじまったのでしょうか。 ツアー会社が発足したのは、

入園無料化へ

富士急ハイランドが7月から入園無料化に なります。 現在の料金設定は ・中学生以上:1,500円 ・3歳から小学生以下:900円 になっています。 入園無料化はインパクトのある施策で その裏側にある意図を読み取ってみたいと 思います。 他のテーマパークは値上げ テーマパークは ディズニーランド ユニバーサルスタジオ の双方ともここ数年入園料は 値上げしております。