fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

企業研究 花王

企業研究 花王

花王について

説明するまでもありませんが、

石けんから、スタートした会社。

固形

粉末

液体

と商品の形を変化させてきました。

シャンプー

シャンプー」の場合。

1955年(昭和30年)に秀逸なキャチコピー

「ムチャです。 大切な髪を…石鹸や洗剤で洗うのは」

という広告でシャンプーというジャンルを形成しました。

「ムチャです」というコピーは、強烈ですね。

このときは、「フェザー」という商品を売り出した

のです。(粉末、中性、3g入り2袋で 10円)

その後は、

1955年 粉末シャンプー

1959年 チューブ入りシャンプー

1960年 液体シャンプー

という順番で充実させていきました。

商品開発の思想をたぐっていくと

その企業の求めているものが見えてきます。

「現状不満足企業」

がそのキーワードのひとつです。