経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

「言い訳」に対して、じわっと強く

「言い訳」シリーズ。

ある会議でのこと。

「このプロジェクト進んでますか?」

『ええ、確かに進んでいると思うんですが、

なにせ、相手があることですから。

なかなか、てごわいのです』

「だから、どこまで進んでるの?」

『そうですね。・・・。なんと言ったら

いいのでしょう。本当に、・・・

大変なんです。がんばってはいるんです』

「わかった、わかった。もういいです。

次回までに頼みます」

といった会話が交わされていました。

「のらりくらり」型の方に対して、

頭ごなしに大声を出しても効果は薄い。

どう、対峙していくのがいいのか。

■じわっと、強く

が正解。

入り口は、やわらかく、聞き役。

全部はきだしてもらったところで

「一歩も引かない姿勢」で伝える。

このバランスが重要なのです。