経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

プロ意識が結果の差に出ている

同じような能力や人材がそろっているのに

なぜ部署や会社ごとに結果の差が出てしまうのか、

と月末近くになると毎回感じます。

クライアントのところに

貼ってあった「プロとアマの13の違い」です。

結果は、

技術(スキル)の差

が原因だとされています。

しかし、そうとは限りません。

技術が低くても、

時間をかけたり、情熱をかける

ことによって結果が出ることも多々あります。

さらに、最近感じるのは、経験年数の差が

結果の差に連動していないこと。

では、どこに差があるのか?

ひとつが、【意識】の差。

 

どんな状況、環境、時代においても結果を

出すと自分で決めた人は強いです。

決意してから半年後には結果が目に見えて

出てきます。

結果が変わらない人は、口先だけかも

しれません。

心の中では、まだ他に責任や要因を求めて

いるのでしょう。

【現状不満足】の意識ですべてをとらえ

変化改善していきたいところです。