経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

シニアのヤング化

シニア向けの商品が売れなくなっている

業界があります。

そもそも、シニア世代と言われた方が

自分のことを「シニア」だと認識していない

ことが要因。

「シニア向け」と宣伝されている商品を

無意識に避けているかもしれないのです。

逆に、子どもが大人化している、とも

言われています。

子ども向けの商品が大人のデザインへ

変化している時期なのかもしれないのです。

こうした感覚を経営ではつかんでおきたいですね。