fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

仕事ものんびり取り組むようになってきた

今月のブログで

「脱力系への移行(差し戻し)時期」

をアップしておりますが、その時に

言わなかったことがあります。

それは、『会社が脱力系になりつつある』ことです。

昨年末からある程度、危惧をしておりましたが

この世相の影響力は予想以上に大きいですね。

『人は易きに流れる』

と言いますが、まさしくその通りの現象が目につきます。

この時期に限界まで走り続けている会社が

あることを想像できないようですね。

差が大きく開いてしまいますね。

藤原毅芳写真『知識への時間投資、それが最大の利益を導きます』
この投稿記事を書いたのは 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)