fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

もっともらしいけど現場からずれているアドバイス

山脈

現場を知らない人ほど、アドバイスが

もっともらしいことがあります。

数字だけ見て、アドバイスしたりするのです。

「在庫を減らしましょう」

「原価を下げましょう」

「粗利の高い商品を売りましょう」

と、アドバイスは正しそうに見えます。

しかし、会社ごとにすべて違っています。

本当にそれが正しいのか現場を見て判断しなければ

ベテランが陥る「思い込みの間違い」になって

しまいます。

それにしても、数字だけで判断し、現場も一度も見ず

もっともらしいことを言う人がいた場合、

会社は間違った方向に行くことだけは間違いなさそうです。