fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

チャンスの窓はすぐ閉まる

湖

『チャンスの窓はすぐ閉まる』

と言われています。

仕事においても、タイミングは1度しかない

といつも感じています。

チャンスは、人より早ければ手に入る、という

わけでもなさそうです。

遅過ぎたら、チャンスの窓は閉まった後ですし

早すぎればまだ開いてもいない。

こうしたチャンスの窓が開いているのを

感じることと、閉まった瞬間を理解する経験も

大事なのかもしれません。

そうそう、ビジネスにおいては、撤退する

チャンスも限られていますね。

撤退を即決しなければならないタイミングで

機会を逃すと痛い目にあうことになります。

これも窓が閉まってしまうからですね。