経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

新しいコトをやろうとすると理解してもらえないのですが・・・

 

会社はさまざまな年代の方が働いている。

新しいコトを社内で取り組みたいと思っているのは

だいたい若い世代。

新しいコトがネット系やIT系といった内容になると

年代のが高い層とあつれきがうまれるようです。

「新しいコトをやろうとすると理解してもらえない・・・」

といった声を聞くこともあります。

そんな時に、返答するのは

「理解してもらえないのではなくて、そもそも

拒絶反応しているだけ」

と。

理解できないものを判断して責任を取らされるのも困る、と

いった上司の思惑が、理解できないという行動に

出るのでしょう。

難易度が高いのでしょう。

こうした拒絶反応は40代から発生するようです。

同じコトをし続けたい、という願望が強くなる時期でも

あるからです。

といっても、仕事ですから、そんな言い訳は通用しませんね。