fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

1年経つと なぜかやめてしまう

山脈

先日のことでした。

とあることを毎月実施することにしていた

会社があったのですが、今年に入ってから

なぜか先延ばしになっていました。

毎月1回だけでいいのですが、今までに

やっていないことなので労力がかかる、とのこと。

ムリしないとできない範囲、がんばらないと

できない範囲、だったようです。

はじめてからちょうど1年が経とうとしていました。

このような事例は、実は多いです。

特にはじめてから1年ぐらいが多いのでは

ないでしょうか。

やっていても成果が見えない、意味がないのでは

という声を自分の中でさがしてしまうようです。

ここを越えると、がんばらなくてもできる範囲に

なるのですが、越えたことがない人には感じない

とのこと。

非常に残念です。

会社の強さは、決めたことを例外なく実施することです。

これには、会社のトップであろうと例外はありません。

決めたことを実施できない会社を見ると

会社のトップである役員の方々が例外をつくっている

のを見ることになります。

それが弱さです。

この弱さにも例外はない、ということですね。