経営情報Web Magazine ファースト・ジャッジ

ビジネスリーダーのための経営情報Web Magazineファースト・ジャッジ

社長からの依頼はいつも「大至急で」

スピード

会社を成長させている社長さんの

口グセには特徴がある。

ものごとを頼む時に必ず

「大至急で」

と言う社長さんがいる。

また一方で

「明日までに」

と必ずつけ加える社長さんもいる。

何も言わないが翌日になると

「昨日のはどうなった?」

と確認する社長さんもいる。

こうした口グセがスピード感という

文化をつくりだす。

遅い会社や組織ほど、不思議なくらい

【締切日を誰も言わない】

のだ。

「なるべき早く」

といった言葉もあいまいなもの。

明確な締切りを伝えることも仕事なのです。

 

 

 

【出張時に撮影した空の写真が300枚超】

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】