fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜不利な状況でも経営を加速させる原理を公開〜

ピークの後を予測する

【fjコンサルタンツ365日Blog:3297投稿目】

今年の株価予測が様々なところで出ています。

日経平均は3万円まで到達する、という

強気の意見も目につきます。

今年も株価は乱高下しながらも結局のところ

上がっていくと予測されています。

しかし、日経平均3万円になった後のことは

あまり説明されていません。

ピーク後にどのような景気になるのかを

予想しておくことが経営には必要になります。

ピーク後に急激な景気後退になる、と予測するか

大暴落と予測するか、によって経営で優先すべき

ことが変わります。

予測は当たる外れるではなく、準備をしておくか

どうかが重要です。

上がったものは下がるだけ、という言葉もありますので、

冷静に判断していきたいところです。

藤原毅芳写真
この投稿記事を書いたのは経営コンサルタント  藤原毅芳 fujiwara takeyoshi (fjconsultants)
1971年生まれ 鎌倉市在住 fjコンサルタンツ代表 一般社団法人暮らし振興支援機構理事 単著8冊、監修1冊、海外翻訳出版1冊、講師として宣伝会議の『マーケターのためのPDCA実践講座』などで継続的高評価を受けている。2021年大手都市銀行シンクタンクの法人会員限定雑誌に『売れる仕組み〜マーケティングの基本』を執筆。『この世に残るべき企業を支援する』を軸とした考えで経営の現場で課題をスピード解決し企業を発展させている。公式Webサイトhttps://www.fujiwaratakeyoshi.jp/