fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

なぜ、会社は利益を出さなければならないのか(3)

イギリス

ブログへの質問

「そんなに稼ぐ必要があるのですか?社長」

への返答集シリーズです。

「なぜ会社は利益を出さなくてはいけないか?」

を社員タイプ別に書いています。タイプは下記4つ。

①「拒絶反応」をする場合 ②「よくわからない」と言う場合

③「どうしてですか?」と言う場合 ④「無視」する場合

今回は

②「よくわからない」と言う場合

です。

何がわからないのか、詳しく聞く

必要があります。

人間は社会性の動物であり、他人と

関わることで集団を形成しています。

社会への関わり方は様々ですが、

大半の方は働くことで関係をつくって

います。

働くことで社会に参加すること

を理解していないかもしれない

ので、その点を示唆していきます。

たとえば、

「働いている人って何人いるか

知ってる?」(約6,000万人)

「大半の人は働いているけど、

どうしてかな?」

「1人で人は暮らしていけると思う?」

「仕事の楽しさってどんなイメージ?」

「1人で仕事が完結することや、

1人の仕事で楽しいということはある?」

と聞くことによって、1人でできることの

限界をぼんやりからでいいので

イメージさせ、理解させていくこと

なのです。